Amazonで今ベストセラーのルンバi2のレビューを読んでみる

2022年9月16日

iRobotホームページより

ルンバi2は今年の7/7に発売された、高性能で価格が安い、コスパのいいルンバの最新機種です。Amazonで¥39,800で販売されており、レビューは121あります(9/16現在)

主な特長としてはルンバ600シリーズと比べて10倍の吸引力があること、規則正しい走行パターンで部屋を無駄なく掃除出来ること、電池が切れそうになったら自ら充電機に戻って充電し、掃除を最後までやり遂げるというものです。

レビューのうちの目立ったものを引用してみましょう(全てAmazonより引用)

レビュー1

「[ロボット掃除機としての性能は言う事ない]

以前はANKERのeufyを使っていたが、リビングチェア等本体が通れるギリギリの領域に入ると、自ら入ったくせに出られなくなっていたが、流石にルンバは一日の長、しっかり掃除して出てきてくれる。IT職なんだけどAlexaの対応に少し手こずった。echo show5へのセットアップ情報をどこかで案内しておいた方が良い。自分の場合、いつの間にか繋がってた。セットアップから実際に使えるようになるまで若干時間かかるのかな…?知らんけど」

今まで使っておられたAnkerのロボット掃除機は自ら入ったところから出てこれないという滑稽な動きをしていたようですが、ルンバi2では家の間取りを学習していくのでそのようなことはないようです。素晴らしいです。

一方 Amazon Alexaとの連動の設定が、IT職の方でも難しいとのことです。Alexaを使って自由に動かせるようにするのは高齢者などは難しいかもしれません。

レビュー2

「[毛足の長いラグに良い]

普通の掃除機よりゴミの収集率が高い。

特に毛足の長いラグから回収する猫の毛の量は驚く。

うちの猫ハゲるんじゃないか?ってくらい毎回猫の毛を集めて来る。

あと、ルンバ様がお通りになるルート確保のために部屋が異様に片付き広く感じる」

猫の毛はとってもとっても、また出現するやっかいなものというイメージですが、毛足の長いラグについた毛でもしっかりとってくれるルンバの凄さを感じます。床のザラザラ感が嫌な方も、毎日ルンバを動かせば解決しそうですね。

レビュー3,4

「ルンバ3代目です。

以前のモデルに比べると、ずいぶん静かです。

家具などへの衝突の仕方もずいぶんとマイルドになり、この価格なら十分に満足です」

「スマホと連携させるのが面倒ですが、便利です」

初期設定に手間がかかることがありそうです。少し気がかりな点ですね。

レビュー5

「[ゴミが残ってない!]

ロボット掃除機って端っこのゴミが取れないイメージでしたがこの機種は、しっかりと端っこの掃除までできていて驚きました!」

レビュー6

「[シニア向けにgood!]

後期高齢者の両親へのプレゼントで、喜んで使っています。老人には最低限の機能で十分です」

シンプルで高性能のi2は設定すれば毎日しっかり掃除してくれますから、高齢の方にも優しいルンバですね。

レビュー7

「個人的にはもっと薄かったり、静かだったり、吸引ステーションが付属で同社品セットより廉価なのがあればそちらに流れる余地はあるのかなと思います。

個人的には厚みが厳しい。

使ってみたら思った以上に分厚くて、賢くなったけどそれなりにはぶつかってる印象でした。

でも、旧機種ユーザーは進歩を実感できると思います。

なお、ルンバが入れる厚みの隙間は、ほとんどの掃除機のノズルも楽勝で入れられるので、薄型化と静音化がなされるともっと広い層に受け入れられやすくなるのではと思います」

ルンバの厚みと吸引ステーションについて述べられています。もう少しルンバが薄ければいろんな家具にぶつからず、下を掃除できると言う提案です。新機種に期待したいです。吸引ステーションが高価なのも、これから改善される可能性はありますね。

レビュー8

「(ちゃんと調べていないので、たぶん、ですが)フロアの移動等は基本的にはできないようです。少なくとも取説やヘルプにそのような使い方に関する記述はありません。もっと言うと、一度ベースステーション(充電台)をここと決めたら基本的にそこで使うスタイルのようです。バリアフリーのマンション等ならそれでだいたい行けると思いますが、戸建住宅の場合、特に日本では2階建3階建が当たり前です。そんなとき、本機を抱えて別のフロアに持っていっては(学習データと辻褄が合わなくなってしまい)ダメなようです。せっかくの素敵なマシンが特定の部屋専用となってしまうのはいかにも惜しいです」

ルンバi2は部屋の間取りを学習するので、突然違うフロアに持って行くと、混乱してしまうようです。いろんな階の部屋をランダムに掃除してもらう場合は、学習機能がついていない機種を選んだ方が良いという、とても参考になるレビューが書かれています。

まとめ

ルンバのユーザーさんは皆さんロボット掃除機になれておられるようで、十分満足しているとの口コミも多いですが、もっと細かいところに注目して、工夫されたり要望を出しておられるところが興味深いです。

i2はWi-Fiと繋げるのが難しいとの口コミが目立ったのと、平家でない場合は、学習機能があると逆にルンバが混乱するとの意見はとても参考になります。

ルンバが常に進化を遂げていることはよくわかりますが、それはユーザーさんの貴重な意見のおかげであることを認識できAmazonのレビューとなっています。